ウイルス感染を恐れ、治療回数を可能な限り少なくするべき

歯科医院はクラスターの可能性が高いが治療を受けなければ虫歯は進行する

これはコロナウイルスの日本での令和2年5月3日時点の年齢別の感染者数と重症化率、死亡率です。
元々基礎疾患がない方も含まれているデータであるため、基礎疾患がある方の重症化・死亡率はかなり高くなる事がわかります。

このような状態で、歯科はアメリカのニューヨークタイムス紙で最も感染するリスクが高い場所に選出されてしまいました。
私達歯科医師からすれば思わず目を背けたくなる話ではありますが、リスクの高い患者さんの事を考えるとこの事実にしっかりと向き合っていく必要があります。

詳しくはメニュー欄のスピードに挑戦した集中治療をご覧ください。

PAGE TOP