入れ歯が合わない方へ。総入れ歯をインプラントで固定する

インプラントオーバーデンチャー

入れ歯が合わなかったり、硬い物を噛む事ができなかったり、すくに外れてしまうなど、入れ歯に関して悩みをお持ちの方が沢山いらっしゃるように感じます。

そんな方に、インプラントオーバーデンチャーをお勧めします。インプラントオーバーデンチャーは総入れ歯をインプラントで固定して使用する治療方です。

2~4本のインプラントを骨の中に埋入し、そのインプラントに入れ歯を固定して使用します。現在使用している入れ歯を改造して使用する事が可能なケースもございます。

固定の方法にはロケーター方式、ボールタイプ、マグネットタイプ、バータイプと様々な方法がありますが、当院ではロケーター方式、ボールタイプを採用しています。

INDEX

インプラントオーバーデンチャーとは

インプラントオーバーデンチャーの構造

インプラントオーバーデンチャーとは歯を殆ど失ってしまい、総入れ歯の方や治療計画で総入れ歯にする事が決まっている方の入れ歯を、少ない本数のインプラントで固定し、安定させる事で、現在お使いの入れ歯より力強く噛む事が可能となる治療法です。

片顎に対して、2本~4本のインプラントを埋入し、固定元とする事で強い固定を得る事ができるため、入れ歯が動きやすかったり、外れやすく、しっかりと噛む事ができないという悩みを解決する事が可能です。

過去に入れ歯を何回作り治してもしっくりこない方や、調整を繰り返しても一向に良くならない方におすすめの治療方法となります。

入れ歯自体は取り外し可能なため、清掃性の観点からも非常に簡単に掃除をする事が可能です。

オーバーデンチャーの固定の仕方について


・ロケーターアバットメント

ロケーターアバットメントはボタンのような形をした部品を入れ歯に埋め込みそこにインプラントの頭の部分が入り込む事で入れ歯を固定します。

・ボールアバットメント

ボールアバットメントはインプラントの頭の部分にボール状の部品を取り付け、入れ歯側にはその受け皿を入れ込みます。これらの部品が結合する事で入れ歯を固定する事が可能です。

インプラントオーバーデンチャーのメリット


歯科衛生士

通常のインプラント治療よりも低価格で行う事ができる

歯が無い方がインプラント治療を行い、通常通りの方法で治療を行うとかなり高額な費用が必要となります。それに対してインプラントオーバーデンチャーはインプラント2本から4本で入れ歯を固定して支えるため、インプラントを何本も埋入するよりリーズナブルに治療を受ける事が可能です。

動かない、外れない入れ歯に

インプラントによって固定された入れ歯は安定感が格段に増し、噛む力をかけても安定しているためご自身の歯のように強く食事をする事が可能です。

日頃の清掃が簡単

通常の入れ歯と変わらず取り外しが可能なため現在お使いの入れ歯と同じように清掃して頂き、インプラント部も歯磨きをしやすい形態となっているため簡単に清掃する事が可能です。

インプラントオーバーデンチャーをお勧めしたい方


入れ歯に満足していないが、インプラントなどの大きな手術が怖い方

今お使いの入れ歯に満足していなが、通常のインプラントの治療を受けようとすると大規模な手術が必要なため怖くて踏み込めない方が多いように感じます。

全ての歯をインプラントに取り換えるためには確かに侵襲性の強い手術が必要となりますが、インプラントオーバーデンチャーであれば、最低2本~4本のインプラントを埋入するだけで痛みが強い手術を避ける事ができます。

少ない本数でしっかり入れ歯を支える事ができ、入れ歯の外れやすさや噛みにくさ等の様々な問題を解決する事ができます。

ご高齢の方

最低2本のインプラントでインプラントオーバーデンチャーは可能なため、ご高齢の方でも手術を行う事ができ、体力に不安のある方でも行う事ができます。

また、通常のインプラント治療は被せ物が固定されてしまうため、歯磨きも繊細さが求められますが、インプラントオーバーデンチャーは取り外しが可能なため簡単に取り外す事ができます。介助の方がいらっしゃる方も簡単に清掃を行ってもらう事が可能です。

費用を抑えたい方

通常のインプラント治療よりかなり費用を抑えて治療を行う事が可能です。また、現在お使いの入れ歯の状態にもよりますが、そのままオーバーデンチャーの取り外し式入れ歯に作り変える事ができるケースもございます。

インプラントオーバーデンチャーに関するよくある質問


入れ歯との違いは
少ないインプラントによって入れ歯をしっかりと固定する事が可能です。通常の入れ歯に診られる沈み込みや滑る現象が無く、入れ歯が安定するのでしっかりと噛む事ができるようになります。
  
使用しているインプラントメーカーは?
当院では3大インプラントメーカーに挙げられる中の一つであるデンツプライシロナ社のアストラテックインプラントを使用しております。
手入れは楽ですか?
入れ歯の部分は通常の入れ歯のお手入れと変わりません。インプラント部分は通常の歯磨きを行って頂きますがインプラントの本数が少ないため清掃は簡単です。
高齢者でも可能ですか?
基本的に問題ありませんが、全身疾患をお持ちの方は相談の上で治療を行います。主治医の先生に当院からお体の状態に関してのお手紙を書き確認させて頂く場合がございます。
今の入れ歯をそのまま使用できますか?
入れ歯の状態にもよりますが、問題の少ない入れ歯であれば使用可能です。

インプラントオーバーデンチャーの料金

カウンセリング・・・・CT撮影含め無料

インプラント2本埋入の場合・・・・600000円

インウラント4本埋入の場合・・・・1000000円

入れ歯の新製(金属床義歯)・・・・300000円


例)上の入れ歯でインプラント4本埋入のケース

インプラント2本・・・600000円

入れ歯の新製・・・300000円

合計・・・・900000円(税別)

*入れ歯が経年劣化し再製作が必要な場合入れ歯の新製費用を再度頂きます。また、装着後3か月の間の入れ歯の調整は無料です。それ以降の入れ歯の調整は5000円(税別)を頂きます。

NSデンタルオフィスのインプラント治療について

最近の記事

  1. 浜松市東区の歯科医院のNSデンタルオフィス
  2. 口内炎
  3. 歯の神経の走行
  4. 知覚過敏で染みる歯
    知覚過敏とは

    2021.01.18

  5. 顎が痛い人
    顎関節症

    2021.01.18

カテゴリー

アーカイブ
PAGE TOP