顎関節症の女性


歯医者は怖くて通うのが億劫。そんな気持ちに応えます

歯医者は怖い、歯医者の先生は怖いと言ったお話を伺う機会が非常に多く、みなさんも同じようなイメージを持っていらっしゃるのではないでしょうか。
歯医者は痛いイメージが強い、どんな治療をしているかよくわからない、こんなにボロボロになるまで放置していたので恥ずかしいなど、患者様によって理由は様々ですがこのような不安なお気持ちを持っていらっしゃる方が多いのは間違いないと思います。


痛みをできる限り少なく、治療内容をしっかりと説明し、どんな状態のお口でもしっかりと向き合わせて頂きます。

当院は痛みに関してかなり気を使って治療を行っております。無痛治療と謳っていらっしゃる医院もございますが、全ての治療を不快なく行うことは個人的には過大広告のように思ってしまいます。ですが可能な限り痛みの少ない治療を行う事は可能であるため不安に感じていらっしゃる患者様に全然痛くないと仰って頂けるように皆様に最大限の「痛くない」を提供できるように様々な施策を行っております。


インプラントですら痛くない治療を目指しています

インプラント治療と言うと外科的な治療で怖いというイメージを抱いていらっしゃる患者様が非常に多いように思います。しかし今は技術は進歩し口腔内スキャンしたデータとCTで撮影した骨のデータを結合し、インプラントを埋入する際に歯茎を切らなくてもインプラントを狙った位置に埋入できるサージカルガイドというシステムが進歩して参りました。
この技術によりインプラント治療の侵襲をかなり限定することができるため虫歯治療よりも痛みなくインプラント治療を行う事すら可能となりました。

これは一つの例ですが、痛みを少なくする技術、不快なことをしなくて良い技術がドンドン開発されております。もちろん私自信の技術で痛みなく治療を行っていく事も非常に大切な要素となります。

NSデンタルオフィスでは歯科治療に恐怖心を持っていらっしゃる患者様に安心して来院して頂くために、歯科医師本人の技術、開発されていく製品、新技術を使用し可能な限り痛みの無い治療を提供して参ります。


麻酔は必ず2回法で行う事で痛みを可能な限り少なくします。

麻酔さえ効いてしまえば、どのような治療を行っても治療中に痛みを感じる事はございません。多くの患者様が恐れていらっしゃるのは麻酔である事が殆どのように感じます。

当院は麻酔をする際に必ず2回法にて麻酔を行います。初回の麻酔を粘膜にかすかに刺さるような麻酔を打つ事で、2回目の麻酔をする際に痛みがなくなります。初回の麻酔は非常に浅く打つ事で患者様の中には麻酔をした事にお気づきにならない方もいらっしゃいます。


麻酔をして治療しているのに痛みがあった経験があり不安に思っている方へ

麻酔をしているにもかかわらず治療中に痛みがある理由は、①麻酔がそもそも効いていない②麻酔の技術的な問題ではなく、そもそも麻酔が効きにくい状態の2つが大きくわけて考えられます。

①のケースですが、麻酔はしっかりと骨膜と言われる骨の表面の膜の内面に注入しなければ歯の神経は麻痺しません。これに関しては技術力が問われたり、単純に骨が厚かったりするせいで術者の握力が求められたりします。
NSデンタルオフィスでは2回法で麻酔を行うため、骨膜下に麻酔をする前に必ず粘膜下に麻酔をしてから行います。しっかりと骨膜下を捉えて麻酔を行う事ができるため、麻酔が効かないとい事が起こりにくく可能な限り治療中に痛みが出にくいよう工夫をしております。

②のケースですが、歯の中の神経自体がかなり興奮している状態であったり、麻酔を効かせたい部位に強い炎症が起こった状態では麻酔が非常に効きにくい状態となります。
来院する時点で痛みがある状態がこれに該当しますが、通常の麻酔で効果がない場合、神経の根本に麻酔を打つ事で麻痺させる事ができる伝達麻酔と言われる難易度の高い麻酔があります。NSデンタルオフィスは口腔外科が得意な歯科医院ですので伝達麻酔を行う事が可能です。どうしても局所麻酔が効かない時は痛みを我慢して治療を行うような事はせず、伝達麻酔を行う事で痛みを除去し治療を行います。
また、親知らずの周り等の歯茎に炎症があり痛みのあるケースでは、抜歯をして下さいと患者さんがいらっしゃるケースが非常に多く見受けられます。しかし歯茎に自覚症状がある程強い炎症が起こっていると麻酔が効かない事が多く抜歯を行う事はタブーとされております。その場合は焦って麻酔が効かない状態で抜歯を行うのではなく、抗生物質で炎症を弱めて別日に麻酔が効く状態で痛くなく抜歯を行っていきます。

NSデンタルオフィスではどのような場合も、痛みがある状態で治療を無理やり行う事は致しません。


怖いと言う方にはまずは情報だけ提供します

痛みが無いと言ってもやはり治療に対する怖いイメージがあって迷ってしまう。しかし、自分の歯がどうなっているかは心配だと言う方もいらっしゃると思います。
虫歯治療はできる限り迅速に行わなければ進行してしまいます。しかし、患者様が安心感を持ってから治療を受けて頂かないと、お口が緊張により大きく開かない事で、楽に終えられる治療が難しいものへと変わってしまう事がございます。

まずはしっかりと今の状態を把握して頂き、初回は歯石除去等の痛みのない治療を行い、当院に慣れて頂いてから治療を行う事も可能です。そのような方は遠慮なく仰って頂ければと思います。

NSデンタルオフィス ご予約はこちら
tel:053-411-5008

PAGE TOP